ブログ

セーターをリメイクするおしゃれなマフラーの作り方|簡単手作り活用術

いらなくなったセーターって結構家に眠ってませんか?!
お気に入りのセーターだったら、ちょっと穴が空いちゃったぐらいでは、なかなか処分に踏み切れなかったりしますよね?

今回は、お気に入りだったセーターを使って作ったリバーシブルマフラーを紹介します!
編み物が出来なくても、いらないセーターを組み合わせるだけで、オリジナリティーのあるマフラーが完成するので是非チャレンジしてみて下さい♪


リメイクしたマフラー​のサイズ

我が家の子供2人に作った2種類のサイズです。

作った当時の子供達は、当時1年生と3年生で平均よりも小柄ですが、大きい方は大人の私でも使用できました。(ちなみに私も小柄です)

私が作ったサイズは参考にする程度にして、ご使用になる方に合わせて調節してサイズを決めて下さいね♪

表は色々なセーターを組み合わせてカラフルに♪
裏は黒いセーターを使って服装に合わせて使えるようにリバーシブルで作成しています。

表側にはダッフルボタン、裏側は普通の黒いボタンを同じ位置に付けています。

開け閉めする時の布への負担を軽減するためと、リバーシブルで使用するので両側にボタンを付けて使用出来るようにしました。

ボタンに引っ掛けるコードは自宅にあったレザーコードを使用しています。

セーターで作るマフラーで使用するもの

・ いらなくなったセーター何着か
・ セーター用の片面接着芯
・ マフラーを止めるコードとボタン等

リメイクマフラーの作り方

❶マフラーのサイズや配置を決める


上記のサイズは小さい方です。
マフラーを付ける方に合わせて長さや幅を調節して下さい。

私はそれぞれのセーターの幅を均等にしていますが、ご使用になるセーターの使用できる範囲やサイズ、またセーターを組み合わせた時の色の配置を試してみてサイズを調節して下さい。

私はセーターをカットする前にそれぞれのセーターを置いてみてバランスを考えながらそれぞれの配置やサイズを調節しました。

❷接着芯をカットして貼る


使用するセーターそれぞれのサイズに合わせて、使う部分の大きさ+2㎝づつ糊しろを付けて「ニット接着芯」をカットします。

セーターはそのままカットすると、端の糸がポロポロとほどけやすいのでセーターに接着してからカットしました♪

接着芯をアイロンでセーターに接着する際は使用する場所や、表や裏に注意して貼るようにして下さい。

リバーシブルにする(今回は黒いセーター)部分の接着芯もカットして同様にセーターに接着します。

❸組み合わせる部分を縫い合せる


セーターを全てカットしたら、セーターを組み合わせる部分の隣り合わせ同士を中表に合わせて縫い合せてゆき1枚の布にします。(赤の破線部分)

❹マフラーの表と裏を縫い合せる


マフラーの表と裏を縫い合せて行く前に、ボタンにかけるコードを生地を中表に合わせた「あいだ」に入れて配置を決めます。
※布は中表に合わせて下さい。

画像のようにコードを配置しますが、縫い合せる際にズレてしまうので先に縫い代部分で縫ってしっかり固定します。


コードを縫いつい付けたら、表にひっくり返す部分10㎝程度を残して1週縫い合わせて下さい。
ひっくり返す部分は返し縫いでしっかりと。

ひっくり返す前に縫い終わったら、四隅に厚みができないように、四隅の部分の黄色い枠内をカットしてからひっくり返して下さい。
カットする際は縫った部分から少し離してカットして下さい。

❺穴を閉じて、ボタンをつける

縫い合せたマフラーをひっくり返して四隅を整えたら、縫い閉じてない部分を奇麗に縫い閉じます。

最後にマフラーに付けたコードに最適な位置に、ダッフルボタンとボタンを表裏に縫い付けたら完成です。

最後に

セーターをリメイクして手作りしたリバーシブルのマフラー
完成したマフラーは子供達の記念写真を撮影する時に使用して、その年は年賀状にも使用しました。

普段はどうしてるのかというと。。。
普段使用しているのは私だけです。

子供達は使用したセーターの中に毛足が長いもの(赤色と茶のチェック)がチクチクするからとあまり使用してくれませんでした(´⌒`。)

でも、私はかなりお気に入りになり毎年活用しています。
不要になったセーターを活用したいと考えている方の参考になれば幸いです♪

お友だち登録で
限定プレゼント配布中

LINE@のお友だち登録パソコン用

LINE@お友達登録

LINE@お友だち登録でプレゼント配布中

 

|パソコンの方はQRコードから|

LINE@お友だち登録用QRコード200×200

Instagramはコチラ

Instagramもフォローお願いします( ´艸`)

 

関連記事

保護中ページの閲覧方法

NEW POST

ページ上部へ戻る