ブログ

「はがせるジェルネイル」HOMEIでネイルを長持ちさせる方法

ジェルネイルは、ぷっくりツヤツヤになって、
保ちも2〜3週間ぐらいなのが嬉しいですよね♪

しかも私の場合は、すぐ2枚爪になってしまうので爪の補強にもなるジェルネイルがやめられません。

ただ、ジェルネイルも問題点がいくつかあります。

ジェルネイルの問題点
・ネイルを落とす行程が面倒で時間がかかる。
・ネイルを落とす時に自爪に負担がかかる。

この面倒さと自爪の負担を解消したのが、
「はがせるジェルネイル」です。

でも、この「はがせるジェルネイル」
ペリッと本当に簡単に剥がせるんですけど、
剥がれやすいのが問題。。。

剥がれやすいって言うのが売りだから、
勿論しょうがないんですけどね。

という事で、今回はコチラの「はがせるジェルネイル」の紹介と、剥がしやすいけど長持ちさせる私流の方法を紹介したいと思います。

「はがせるジェルネイル」とは?​

爪を削らないで落とせるジェルネイルは、
最近色々ありますが、私が使用しているのは
HOMEI ウィークリージェル(WG-0)

私が使っているのは透明タイプですが、
カラーも豊富でざっと数えて70種類以上。
続々と新色も発売されているみたいです♪

ただ、「はがせるジェルネイル」は
通常の使用方法で使うと、2〜3日程度で端から剥がれてきてしまいます。

爪の先まで奇麗に塗ったり、皮膚にはみ出さないように奇麗にぬったりしても1週間以上奇麗に保つのは難しいと感じています。

でも、私がコレを愛用して購入し続けている理由は、

HOMEI ウィークリージェルがお勧めの理由
・ベース+カラー+トップが1つになる。
・リムーバーがいらないので爪の負担がかからない。
・はがれやすい欠点克服。長持ちさせる方法を発見!

最近はネットでジェルネイルがビックリするほど安価に購入出来るので、ウィークリージェルは1本1000円程度するのでお高く感じる方もいるかもしれません。

でも、ベースもトップもいらないので結局安上がりだし行程も短縮されるのが素晴らしいです。

そして、はがれやすい事を欠点と書いていますが、
はがれやすい点が売なのでしょうがないですよね。

でも、欲を言えばせっかく奇麗に塗ったジェルネイルは、
1日でも長く奇麗に長持ちさせたいと言うのが心情です。

出来れば、3週間ぐらいして剥がす時にぺりっと負担なく剥がせるのが1番の理想ですよね。

↓こちらは通常使用した場合の使用法の動画です。
ぺりっとはがれるのが気持ちいい〜♪

「はがせるジェルネイル」を長持ちさせる方法​

長持ちさせる方法は簡単です。
動画を見て頂いた方はお分かりのように、
ウィークリージェルが硬化すると、たとえて言うならボンドを固めたような感じです。

硬化してもそのように柔らかいので、ぺりっとはがれやすいのでしょうが、実際はもう少し強度が欲しいところです。

そこで、私はHOMEI ウィークリージェル(WG-0)をベースとして使っています。

ベースとして2度塗りした後に、上から通常のジェルカラーを使用して硬化させています。

ベースとカラーとトップが一緒になっている利点は無くなってしまうのですけど、1番私が重視したいのはジェルネイルを落とす時の手間と時間、爪への負担を軽減したい事なので、それが解消されただけでめちゃめちゃ嬉しいです。

コレを使いだしてこの方法で使用するようになってからは爪の状態も良くなり、手間がかなり軽減されたのでネイルの時間がかなり短縮されました。

セルフジェルネイルをお試しの方で爪への負担が気になる方の参考になれば幸いです。

こちらの方法はメーカーでお勧めしている方法ではなく、私が勝手にしている方法なので試させる方は自己責任でお願い致します。
また、ウィークリージェルとご使用されてるジェルネイルのカラーの相性もありますので、説明の通りに使用出来るかも分かりませんのでご了承下さいませ。​

関連記事

保護中ページの閲覧方法

NEW POST

ページ上部へ戻る